芸術の国!フランスの特徴

芸術の国!フランスの特徴

芸術の国!フランスの特徴

芸術の国として有名なフランス。ファッションの発信地でもある魅力的な土地に長期間滞在することができるワーホリは、人気が高いのですが、ビザ発給数が少ないため、応募倍率はとても高くなっています。
就労に関しては、パリだけでなく南仏などのリゾート地でも、観光に関連位したアルバイトができます。

このようなフランスでは、残業をすることはなく、有給休暇もきっちり消化するという、とてもゆとりのある生活スタイルが特徴。ワーホリで働けば、このようなフランス人の習慣を、肌で感じることができるかもしれません。
就業期間や語学研修に、特に規定がないのも嬉しいですね。

また、フランス3大美術館、エッフェル塔、凱旋門などもあり、芸術面での見聞を広めることができ、その他にもフランス料理、ワインなども存分に楽しむことができるでしょう。

なお、申請条件は以下の通りです。

・申請時において年齢が満18 才以上30 才以下であること。
・健康であること。
・以前に、フランスのワーキングホリデーのビザを取得していないこと。
・申請時に出発が決まっていること。
・渡航する明確な理由を示せること。

全く話せなくても、ワーホリは可能ですが、生活するのにフランス語が必要になるので、語学学校に通う人が多いです。
滞在費用は、150万円程度(航空運賃は除く)と思われます。

PageTop